2014年2月アーカイブ

綿入れ袢纏からヒントを得た

少しお疲れな感じで、オーラが消えてる方は、モデルさんでした。お仕事が、お休みなのかも知れないですね。気を抜いてる時に限ってカメラが来るのは、モデルさんの辛い処ですね。そう云う感覚って分かります。綿が全体に入って、一瞬、綿入れ袢纏(わたいればんてん)を思い起す感じのコートは、イザベルマランです。ネイビーの濃淡の生地を、パッチワークの様に貼り合わせてるのが、オシャレに感じます。

ギャップを上手にオン・オフを楽しんで

当然ではありますが、休日にスタイリッシュな男性ってのは、当然普段の仕事着もスタイリッシュです。その理由なのですが、やっぱり見られている...と、いう意識が高いのです。そして、その意識の先にあるのは、オシャレであることで、相手の目も変わってくるということです。

立体感を意識した白を着こなす!

このブログでも何度も紹介していますが、今年はとにかく白です。白を基礎とした着こなしをすることで、グッと大人っぽく美しい清楚なイメージを作り上げることができます。さて、そんな白なのですが、シーンに分けてアイテムをチョイスするだけで、自分の品格をアップさせることができます。

今年注目のジャケットはこれだ!

今年は、白系の爽やかなカラーリングでヘルシーな着こなしが注目されています。そして、特に春に注目されているのが、ホワイトのジャケット。これって、ダブルだったり重たいデザインなどでも白の持つイノセントな雰囲気で、一気にモダンな仕上がりになるので本当にオススメです。今年さらに注目のフラワーモチーフとの相性ともバッチリですし、使い勝手はかなり良いのではないでしょうか。