2014年5月アーカイブ

コーチの顔

ヨガをはじめたのですが、かなり身体が硬くてこまっていますw
しかも自分ひとりだけ曲げれないポーズが沢山あって、
コーチがとっても嫌な顔をしていますw

こっちはお金をはらってここにきてるんだけど?って言いたくなることもありますが、
でも、そこ以外のヨガ教室はとっても質がわるいようなんで、
ここで我慢してヨガをならっています。

そもそもヨガを嫌なところで我慢してならうってどうゆうこと?みたいにおもいますが、
空きがないのでしかたありませんね(*´з`)

できるだけ何もしない一ヶ月は送りたくないので、
嫌なコーチをスルーするスキルをみにつけたいとおもいますw

え?これってコーチっていえるのか?w
ではまた更新しますね

高級ですか?一流ですか?

高級って言葉と、ブランドって言葉、
どっちのほうが気になりますか?

一流とか、プレミアムとか、セレブとか著名人とか、
いろんなこれらの言葉があるわけですが、
人間ってほんと不思議ですよね!
これらの言葉に弱い気がしますw

という私も同じようにこれらの言葉に弱いわけですが、
実際にふたを開けてみるとそうでもなかった...っていう、
そんな状況を経験しているひとならわかるとおもいますが、
本当のこれらの言葉には、地味、そして静というキーワードが隠れているような気がします。

あなたは高級ですか?それとも一流ですか?
それ以外の言葉を使って表現するなら何ですか?

筋肉質な雰囲気を示す男スタイル

ほっそりとしながらも余裕ある風貌。いかにも日本男児的な、美しい佇まいであると言えますね。そういった部分を見ていると、どうしても気になってくるのが、スーツの決め方。ダボっとしたスタイルでは子供っぽいだけでなく、何となく疲れていそう...ってな雰囲気を出してしまいまし。

女性らしさをパンツスーツで決める

定番ではありますが、やっぱり大人の女性が一番格好よく見えるのは、パンツスーツスタイル。

細い脚が素敵に感じて!

少し驚いた感じで、カラーにメリハリ感あるファッションの方は、学生さんです。脚の細さでモデルさんかなと思ったのですが、見事に裏切られました。メイクもバッチリですが、美しい方です。